読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/4(月) -1%

アカツキとジグソーをトレード。

アカツキ
寄りから前日終値を挟んで下上下と激しく動き、寄り直後の安値を切るも売りの勢いが弱まった様に見え少し反転した9:40頃3885で買い。(高値までの6割戻し4175を利確目標、リスクリワード1:2を想定)
9:51頃4135まで戻すが切り返され4000との間でレンジの様な動き、10:12頃もう一度4130付近まで戻すもすぐ押されダブルトップのような形になり嫌な雰囲気、4000を割ったあと大きな売りが増え始めたので10:22頃3940で手仕舞い
f:id:eight_so:20160404204616j:image

もう少し早く手仕舞えた気もするが結果を知っているからそう思うのだろう。
利食いが一番難しいと感じるので、当面は明確に弱くなるまで利食いは当初目標から動かさない予定。

その後ずっとチャスなく、14:41にジグソーを13900で買い。
これは、リマインダーが鳴り焦って買い注文を入れてしまった。
長時間チャンスがなかった事で完全に前のめりになってしまっており、なおかつ残り時間の少なさに気づいていなかった。気づいた時点で手仕舞うべきたが結局当初損切り付近まで下がった14:56頃13740で手仕舞い

余計な仕掛け、特にしばらくポジションがない時間が続くとエントリーの基準を下げたくなる。焦らずに良いエントリーだけを狙う。

間違えたと思ったらすぐ切る。価格だけでなく時間も意識する。
 
f:id:eight_so:20160404222511p:image