4/15(金)+1.6%

日経、新興とも安く寄り付くがマザーズは高値引けの強さ。 
 
売買をマザーズの銘柄ばかりで9:10頃アカツキが安く寄り付き前日支持になっていた4400で買いが出たので上がってきた4475で買い。
上手く上昇たのだが今見ると普段なら半分は利確する水準を見落とし結局急落した同値付近4490で返済。恐らく計算ミスなのだが、欲を出して少し下がった所で切らなかったのも良くなかった。

9:42グリーンペプタイドを1468買い、1500を超えて行くも維持できず落ちてきた同値付近1470で返済。

9:57ブランジスタを4090で買い、買った後特に反応せず、ずっと揉みあいで後場に持ち越し、大引け前に一度急騰するもすぐに落ちてきてレンジになり下に行った4160返済、そもそも普段なら反応せずに揉んでるままなら前引けまでに返済しているが、明確にルールを設けていなかったので、丁度いいので反応せず揉んでたら前引けまでには返済する事にする。他の条件次第で柔軟に対応するのがいいのだろうが、今はルールを遵守する事も一つの目標。細かい応用は勝てる様になってからで良い。

10:02ナノキャリアを1875買い上手く上昇して当初目標1933で全て利確。


10:13頃アカツキを4395で買い4400のブレイクがダマシの様な形になり大きく売られたちめ少し早めの4330ロスカット

11:14インベスターcを買い14960で買い。すぐに下がりだし14800ロスカット。これは、負けを取り戻そうと無理やり買いに行っている。たまにやってしまい利益になる事もあるからまたやってしまう、これでは典型的な負けるやり方だ。もっとエントリータイミングを明確にしていきたい。

11:24グリーンペプタイドを1426買いすぐに下がり1400ロスカット。これも先程と同じ様な理由で明らかに買い急いでいる。その日の成績に影響されずに一貫した取引をしたい。

後場入って12:39グリーンペプタイドを1384買い。前引け前に売られていたのが後場寄りから他の銘柄と同時に急激に買われるのを見て飛び乗った感じ、上手く上昇してくれて1452で半分利確、その後1425で残りも利確。

13:01アンジェスを796買い、出してた指値の半分しか約定せずにすぐ上に行ってしまった。結局落ちてきて同値で切ろうとして794と795で返済が約定。

その後アンジェスが切った少し下で支えられて戻したので13:14頃803買い。これも、ある程度戻すが落ちて同値付近804で返済。

今日は同値撤退が多かったが利益目標の半分達成で同値撤退にしているので、上昇するタイミングで買う感覚は少しだけ掴めた気がする。
今の逆張りは下で支えられて買われたのを買って、戻してる内に売ってしまう火事場泥棒的な手法なので(勢いがあると感じたら半分残しているがこれは練習用のイメージ)今日の最初のアカツキの様に利確しそびれるのは非常に痛いし、前引け前の支持が弱いのに買うのも厳禁。

上手く立ち回れた印象は全くないがプラスになったのはリスクリワードの良い取引の賜物かと思う。ミスを減らせばより良くなるはず。
f:id:eight_so:20160417095443p:image