読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月まとめ

4/28は9:12頃グリーンペプタイド1529で買、少し上がったが同値と1531で撤退。結局この日はこれのみ。

4月の損益は+2184円
f:id:eight_so:20160502015700j:image

月の途中では、マザーズの強さの恩恵で先月末比で+10%程度と大きく+になったのが、月末にかけての下落で連敗しほぼ原点まで戻ってしまった。

一応保有時間は、損を早く切り利益を伸ばす形にできていたのは嬉しかった。ただある程度あがるが、当初利確に届かず同値付近撤退が多かったので上手く調整して、益出しが損失を上回れる所まで持って行きたい。

相場全体に大きなボラティリティがある月だったが、そこで思ったのは背景状況次第で細かくやり方を微調整していかないと、常にまったく同じやり方では良いパフォーマンスは望めないだろうと感じた。ただこれはもう一段上に行けてからの事だと思うので今は欲と恐れによって当初想定していたのとは違う行動をしてしまう事を徹底的になくして行きたい。

具体的な反省と対策は、逆張り時に目安にしている抵抗付近までくる前に反転して利益を取りこぼすのではないかという欲で少しの戻しに飛びつく事→(想定している所より手前での反転は利益の取りこぼしではなく自分の守備範囲外だと捉える。)

逆に予定していた抵抗付近で買いシグナルが出ても損切りになる恐怖で見送ったり、遅れたりして不利になっている。→
とにかく損切りを恐れない事、想定通り買って想定通り損切りする事は負けではなく必要経費と捉える。正しい買いと損切りをして長期的に収支がプラスになる事でのみ自信に繋がる。


直ぐにミスをゼロにはできないだろうが、時間の経過と共にミスを減らせる様に質の高い振り返りを心がけたい。